正しいがん治療とは

私たちは、がんの標準治療を否定するものではありません。ただ、それだけが正しい治療や知識のように言い、それから逸脱したものを否定することは、全く科学的でないし可能性を排除するものです。

「がんの標準治療だけが、正しい治療である。」
という人たちにお聞きしたい。

それでは、なぜ毎年がんで亡くなる方が40万人にも上っているのか?しかも、それが増え続けているのはなぜか?

本当に正しい治療法であり、成功している治療法であるならば、毎年死亡者は減少していっているはずである。

日本だけで40万人です。普通に考えれば、治らない治療のどこが正しいのか?
がん治療に正解があるとしたら、(現実はないと考えます)それは、標準治療に沿った方向性でるあるかもしれません。
したがって、私たちはそれを否定するわけでは全くないのです。

しいて言うのならば、
「標準治療だけが正しい治療であるというわけではない」という意見です。 

Follow me!