【全面勝訴】自家がんワクチン療法の有効性に関する裁判

2022年に、東京高等裁判所にて、セルメディシン株式会社(以下セルメディシン社)が提供する「自家ワクチン療法」の有効性に関する裁判が行われていました。裁判の結果は、被告側(セルメディシン社)の「全面勝訴」の内容で、2022年7月23日に確定しました。 「自家がんワクチン療法」とは? 「自家がんワクチン療法」とは、セルメディシン社が開発した免疫細胞療法のことです。 詳しくはこちらをご覧ください。 https://cell-medicine.com/about/ 裁判で認められた有効性 本裁判は、がんにて亡... Read More | Share it now!